地味に小遣いGet&オススメ情報局
タイトルの如く、じみ~に小遣い稼ぎする様と、 世の中のお役立ち・オススメ情報を提供していきます!                          似非サイトや気に入らない情報は流しません
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
専用サーバー
皆さんはサーバーをご存知ですか?
個人のホームページなどをお持ちの方は、恐らくご存知だとおもいます。
コンピュータネットワークにおけるサーバーとは、クライアントに対して、何らかのサービスを提供するシステムのことを言います。
例えば、多数の利用者への情報伝達を目的とした場合、一箇所にその情報を蓄積しておき、利用者が必要に応じて蓄積場所に問い合わせることで、情報を得ることが出来るような仕組みです。

サーバーの中にはホスティングサービスと呼ばれるレンタルサービスがあります。
そしてその中には、1台のサーバーを1ユーザで独占利用する専用サーバーと1台のサーバーを複数のユーザで共有利用する共用サーバーがあります。
専用サーバーのメリットとして、共用と違って1台のサーバーを1ユーザで独占利用する為、ハードウェア資源、回線を単独で使用することが出来ます。
これによって、負荷が高いアクセス数の多いサイトやデータベース利用などで大容量の
ディスクスペースが必要なサイトなど、中規模から大規模なサイトまで幅広い利用が可能になります。
最初はこじんまり個人サイトを運営していて、反響が大きくなるに連れて共用サーバーでは対応しきれなくなって、専用サーバーに移行するなんてことは、結構多いパターンだそうです。

数年前までは専用サーバーの管理には専門的な知識が必要だったらしいですが、現在では色々な管理ツールが開発されて、多くのレンタル事業者から初心者でも基本的な操作や管理ができるサービスが提供されているそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomojiji.blog90.fc2.com/tb.php/1072-7bc9c6ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。