地味に小遣いGet&オススメ情報局
タイトルの如く、じみ~に小遣い稼ぎする様と、 世の中のお役立ち・オススメ情報を提供していきます!                          似非サイトや気に入らない情報は流しません
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ご紹介◆ネットTV番組「くじラブ・ワゴン」第4話
くじラブ・ワゴン 第4話「クジラを救出した漁村に行って」を観ましたー!!

クジラとどう関わって行ったら良いのだろう…
その答えを探す旅です!!
ユキさんとイヴァンさんは、四国の瀬戸内海に面した愛媛県大西町の九王海岸。
3年前に海岸に座礁したクジラを、住民が助け出したという感動の記録を持つ町です。
当時、クジラの救助に携わった漁師さんに、その時の様子を2人がインタビューしています。
漁師さんが、必死の思いで瀕死のクジラを助け出した様子が目に浮かびました。

クジラを見つけても、「食料」として見るのではなく、助けて海に戻した事実を知り、イヴァンさんは既に日本ではもはやクジラは食べる対象にはなっていないのだと理解したようです。
確かに、昔の日本人だったら、食料として捕獲したかも知れません。
でも今は違います。
クジラは食料ではないというのが、現代の日本人の標準的な感覚なんですね。
このようなことから、クジラの肉の在庫は年々増えているそうです。
日本政府はこのクジラの肉の在庫を無理に減らそうと、クジラ肉の販売促進に力を入れ始めました。
それら販売に力を入れている肉の多くは、南極海のクジラ保護区で捕られたクジラで、その中には絶滅危惧種であるナガスクジラも含まれているそうです。
何という衝撃的事実!!
日本の捕鯨のあり方を見直すべきと、思わざるを得ません。。





※BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomojiji.blog90.fc2.com/tb.php/318-a12ec4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。