地味に小遣いGet&オススメ情報局
タイトルの如く、じみ~に小遣い稼ぎする様と、 世の中のお役立ち・オススメ情報を提供していきます!                          似非サイトや気に入らない情報は流しません
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ご紹介◆ベビーシッター/保育施設情報ナビ
保育施設情報ナビは、保育園・幼稚園幼児教室・ベビーシッターの検索サイトです。
保育園・幼稚園は学校と比べると、意外と情報を探すのが難しいですよね~
HPを開設していない所も多いのが実情ですし。。
そんな時は、保育施設情報ナビで希望に沿った施設やベビーシッター情報をみつけましょう!

皆さんはベビーシッターを 頼んだことは ありますか?
日本ではあまりベビーシッターの存在は浸透していないように思います。
例えばアメリカでは、ベビーシッターはごくごく気軽に行っているそうです。
アメリカの女性は、子供がいるからといって100%ママになってしまうのではなく、仕事をしている自分、妻をしている自分、ママである自分、そして生まれてから今までの自分そのものを全て大事にしているからというのが、大きな理由です。
配偶者やパートナーと食事したり、映画を見に行ったり、また大きな子供だけ連れていきたい時など、幼児である下の子供だけをシッターに預けたりするみたいですね~
個人的にはベビーシッターは大賛成です。
だって、子育てっストレスたまったりしませんか??
そのストレスが原因でイライラしてしまったり、ましてや虐待なんて起こすくらいなら、ベビーシッターを頼んで大人たちだけで羽を伸ばしても良いんじゃないかな~って思うんです。
いつかTVで松坂選手の奥さんが出演していた時、ベビーシッターを雇っていると話していました。
アメリカではそれが普通だそうです。

日本はまだまだ遅れていますよね。。
女性の自立を促す為にも、もうそろそろベビーシッターの文化を取り入れ浸透させていきたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomojiji.blog90.fc2.com/tb.php/359-d1023dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。